人の身体は統計によって、ペニスの形状が、身体的特徴に現れると言われています。その噂をまとめました。

MENU

ペニスの大きい人の身体的特徴

ペニスの大きい人や小さい人は身体的特徴で判断する事ができます。

 

実際には都市伝説の要素も強く、厳密に科学的な証明がされていない事も多いのですが、内容によってはアメリカの国家機関が取った統計で明確なデータが出たり、某大手秒外科クリニックの院長が関連性があると豪語している内容のものなどもあります。

 

全ての特徴が100%ペニスの大きさに反映されているとは限りませんが、信ぴょう性が高い結果が出ている事もいくつかあるようです。ここではペニスの大きさと身体的特徴の見分け方について事例をまとめました。

 

 

左手人差指の長さ

左手人差指

ペニスの大きさと身体的特徴の関連性で最も有名な話しです。
左手に限定せず人差指であれば、左右関係なく反映されているといった意見もあります。

 

左手というのは、指は日々の生活の中で太くなったり長くなるケースもあるので、反映されにくい利き手ではない方の手がより信ぴょう性が高いデータが出るという意味合いもあるようです。
人差指の長さが長い人はペニスも長くなると言われています。

 

 

鼻下の長さ

鼻下から口までのエリアの長さとペニスの大きさが連動していると言われています。
こちらは人差指に次いでメジャーな判断材料になり、一部では統計による傾向の証明を発表された事例もあります。
日本人を含めアジア人は欧米の方よりも、鼻下を含めて顔が詰まっている傾向もあり、信ぴょう性が高い特徴の一つです。

 

 

親指の形がペニスの形状に現れる

親指

都市伝説の要素も近いですが、親指が太いとペニスも太かったり、形が尖っているとペニスも尖っているなど大きさではなくてペニスの形状が親指に現れるという説もあります。

 

信ぴょう性はそこまで高くないですが、メンズトークで話題に出る事も多い有名な話です。

 

 

鼻の形状

ペニスと長さと太さの双方が現れるパーツと言われているのが鼻です。
鼻が長い人はペニスが長く、鼻先が広い人はペニスも太いと言われています。
当然、その逆で鼻が短くて鼻先も狭い方は短くて細いペニスの可能性が高い事になります。
細きデータ集計をされた実績はありませんが、何かしらの理由付けで鼻の形はペニスや他の身体の部位の特徴を表しているという諸説がいくつかあるようです。

 

 

唇の形状

唇が分厚くて大きいとペニスも大きいと言われています。俗に言うタラコ唇の人はペニスが大きくなるという噂です。
他の事例に比べれば都市伝説の要素が大きい噂になります。
唇の形状は男性のペニスの大きさよりも、女性の性欲や感度などを表すパーツという噂の方がメジャーのようです。

 

 

 

それぞれの噂に信ぴょう性の高い低いはありますが、全てが100%ペニスの大きさや形状に反映されるものではありません。
気になる方は自分のペニスとそれぞれのパーツを比較されてみては、いかがでしょうか?