ペニスを増大させるには精力剤やサプリメントを利用する事はオススメできます。しかし体質に合う合わないがあります。

MENU

ペニス増大と精力剤

ペニス増大効果のある精力剤サプリメントがネット通販を中心に出回っていますが、実際に効果はあるのでしょうか?
その真相について探ってみました。

 

 

ペニスは年齢に関係なく成長する

TOPページでも紹介していますが、人間の成長は身長であれば、ほとんどの人が10代で止まってしまい、成人になってから薬やサプリで大きくする事は難しいです。

 

しかしペニスに関しては、必要な栄養素や膨張の繰り返し、埋没部の露出などによって年齢に関係なくサイズアップ可能です。
ペニス増大効果のある精力剤やサプリメントを利用すれば、理論的にも本当にサイズアップする事が可能です。

 

 

ペニス増大効果のある精力剤サプリの種類

ペニス増大効果のある精力剤やサプリメントには様々な種類がありますが、大きく分類すると以下の2種類のタイプがあります。

  • ペニスが求める栄養素でもある活力系成分を多数配合している栄養剤タイプ
  • ペニスに向けての血液の流れを活発にするタイプ

 

多くの商品はそれぞれの効能を併せて配合していますが、ペニス増大効果を謳っている商品の多くは、
血流効果を良くしてペニスを大きくする採用を多く配合しています。

 

 

ペニス増大効果のある精力剤サプリの成分

商品によって、内容は変わってきますが、精力剤に含まれている成分の代表事例を紹介していきます。

 

動物系成分

牡蠣、オットセイ、スッポン、マムシ、馬、ローヤルゼリーなど俗に言うスタミナ料理に使われるような素材が多いです。
日常的にそれぞれに含まれている成分を接種する事によって、ペニスに栄養が行き渡り、サイズアップや精力増大が期待できます。

 

植物系成分

マカ、朝鮮人参、ガラナ、ニンニクなどが漢方で使われる物から、精力剤として定番の素材から、希少性が高い素材など様々な事例があります。
それぞれの植物の中に含まれている栄養素の中でも「トンカットアリL-シトリリン」の2つの成分がペニス増大効果が高いとされています。栄養補給もできますし血液の流れを良くする作用が含まれている物も多いです。

 

 

実際にペニス増大効果のある精力剤やサプリメントを服用すると効果があるの?

こうした商品で使われている素材や栄養素は日常的な食事で毎日継続して接種する事は難しいです。

 

その為、錠剤やカプセル、液体タイプになったサプリや精力剤に加工された商品から、栄養を接種する事は効果的ですしコストパフォーマンスが高いです。

 

ペニス増大に関しては、どれも継続して摂取する事が重要です。
またペニスが小さい方は、ここまで挙げた成分の何かしらが不足している可能性が高いので、精力剤サプリなどで、日常的に補っていく事はオススメできます。

 

しかし、どのサプリを飲んでも100%ペニスが大きくなる訳ではありません。

 

TOPページでも紹介している通り、ペニスが小さい理由には体質が大きく関わってきます。
体質によって不足している成分も違えば、身体に栄養素を吸収しやすい人とそうではない人がいます。

仮に安い精力剤を1週間飲んだだけでサイズアップを実感できる方もいれば高級商品を1年使い続けても効果が出ない人もいます。

 

ペニス増大の精力剤サプリは値段が高い商品であれば期待値が必ずしも高いとは限りませんが、効果にはどの商品も個人差がでます。

 

最近ではこうした背景や利用者の不安心理を解消する為に、初回お試し用を用意している商品も増えてきています。
精力剤やサプリメントを遣ってペニスを大きくしようと試みる事はとても良い事です。

 

ですが、意地になって同じ商品を使い続ける事はオススメしません。
まずは、気になった商品を短期間試してみて、精力アップや血流が良くなっていく事が実感できる体質にあった商品を探して、そこから継続利用をしていくようにしましょう。